佐賀県産のおいしいモノ

けいらん

県産品画像

広く長く愛されるお菓子

地元・浜玉粉(うるち米)のうす引き粉を蒸して、それを薄くのばした皮で餡を巻いたお菓子です。あっさりとした上品な甘さが、広く長く愛されています。朝鮮出兵の際、豊臣秀吉に、地元の人が献上したのが始まりと言われ、「けいらん」は戦争に勝つまで帰らない(けえらん)という意味があるとか。

県産品一覧へ戻る