English

佐賀海苔有明海一番

新着情報
佐賀海苔の秘密
佐賀海苔有明海一番
おいしい海苔の評価基準
「佐賀海苔®有明海一番」を育てた生産者たち
佐賀海苔をおいしく楽しむメニュー集
ページトップへ
 
 

佐賀海苔有明海一番とは

◎奇跡的な自然の恵みと
 手塩にかけて育てる技術

佐賀県の海苔畑は広大な干潟で知られる有明海の最も奥まった場所にあり、潮の干満の差は最大6mにもなります。栄養豊かな河川と海流がぶつかる汽水域で、潮の干満の差を利用した手間のかかる支柱式栽培を行うことにより、うま味にあふれた口どけのよい海苔がつくられます。

◎新芽の初摘みを大切にする伝統

海苔の一番摘みには、秋ノリと冬ノリがあります。
年2回だけの新芽の一番摘みを大切にする伝統が、
「佐賀海苔®」ならではの味を生み出します。

◎味と安全性を守る育成記録

おいしさのために、海苔の育成環境を限定。
育成課程がきちんと記録された、素性が明らかで
健康な海苔だけが、「佐賀海苔®有明海一番」を
名乗ることを許されています。

「佐賀海苔®」は現代人のための機能性食品です。

海の豊かな栄養を持つ海苔には、現代人に不足しがちな
ミネラルやビタミン、食物繊維が豊富。
たんぱく質は大豆よりも多く、カルシウムは牛乳の
2倍以上(焼き海苔)も含まれています。
毎日食べ続けることで、がんや生活習慣病を予防し、
美肌づくりや健康維持にも効果があることが知られています。

注目のビタミン「葉酸」もたっぷり。

葉酸は赤血球の生産を助ける造血ビタミン。
胎児の正常な発育にも欠かせないことから、「妊婦のビタミン」とも呼ばれています。
成人の1日推定平均必要量200μg、
妊婦の方には400μgの摂取が推奨されています。
(※厚生労働省・日本人の食事摂取基準による)
この注目のビタミン・葉酸を手軽に摂れるのが
「佐賀海苔®」です。1日の必要量200μgを
海苔全形サイズ(19×21cm)4枚で摂ることができます。

佐賀海苔®CM動画


※動画や音声などのメディアファイルを再生、視聴するためには、再生用のアプリケーションが必要です。