旬のごちそう

通年の食材

佐賀県は、県南部の佐賀平野と、県北東部の天山-脊振山塊地域、県北西部の上場台地に大別され、北は玄界灘、南は日本最大の干潟、有明海に面しており、年間を通して特色ある食材が生産されています。

佐賀牛®

最高級の肉質を誇るブランド牛

数多い銘柄牛の中で、トップレベルの黒毛和牛として君臨する「佐賀牛®」。佐賀の恵まれた自然と肥育農家の卓越した技術が、大理石のような美しいサシと旨味が凝縮した肉を作り上げます。
きめ細やかできれいな霜降り肉は、口に入れると旨味、甘みがとろけだす柔らかさと脂のジューシーさが絶妙です。

佐賀牛®へ 佐賀牛®サイトへ

佐賀牛

のり

奇跡の海・有明海と作り手のチームプレイから生まれた日本一の海苔

生産量、販売額ともに日本一を誇る佐賀海苔®。その秘密は、奇跡の海といわれる有明海にあります。「九州最大の筑後川をはじめ、六角川、塩田川など数多くの河川が流れ込む有明海は、山からの栄養をたっぷり含んだ水が、最大6mという日本一の干満差によって海水と混じることで、海苔づくりに最適な塩分濃度となり、さらにその干満差は、海苔に海水と太陽の光を交互に与えることになるため、旨味と栄養がギュッと凝縮。有明海はまさに海苔づくりに最高の環境といえます。

佐賀海苔®有明海一番 県産品情報へ

のり

竹崎カニ

一年中おいしい、有明海育ちのワタリガニ「竹崎カニ」

佐賀県の特産である「竹崎カニ」は、佐賀県の最南部に位置する太良町沖、有明海の竹崎地区を中心に水揚げされるガザミと呼ばれるワタリガニの一種で、大きいものだと25cm以上にも成長し、甲羅は横長の菱形で、青みがかったオリーブ色をしているのが特徴です。ワタリガニは全国各地で獲れますが、とくに竹崎地区周辺で水揚げされるワタリガニ「竹崎カニ」は格別だといわれています。

県産品情報へ

竹崎カニ

イカ

優れた食感と甘み

佐賀県の北に位置する玄界灘は対馬海流が流れているため、暖海性のイカが獲れ、その種類はケンサキイカ、ヤリイカ、アオリイカ、コウイカなど様々。なかでもケンサキイカは日本有数の産地として多く漁獲され、活き造りとして堪能できます。

県産品レポートへ 県産品情報

イカ

お菓子

シュガーロードとも言われた旧長崎街道の途中にある佐賀県には、南蛮菓子の影響を受けた様々な銘菓があります。