旬のごちそう

秋の食材

秋の佐賀県は唐津くんちやバルーンフェスタなど、イベントが盛りだくさん。秋の食材は、夏に弱った胃腸の調子を整え、冬へと備えるサポートをしてくれます。。

佐賀米

米どころ佐賀が全国に誇る逸品米

米どころ佐賀では「コシヒカリ」「夢しずく」「ヒノヒカリ」「さがびより」と収穫時期を変えて色々な品種のお米が栽培されていますが、中でも「さがびより」は佐賀のおだやかな気候、肥沃な大地、豊かな水、豊潤な自然の恵みを生かして作られる「さがびより」。
艶やかな光沢と、モッチリとした食感、そして甘味の強い豊かな味わいで、時間が経っても美味しいのが魅力です。

県産品情報へ 佐賀米サイトへ

佐賀米

レンコン

独特の土壌が生み出す、もっちりホクホクの
佐賀のレンコン

全国有数のレンコン産地で、主な生産地が白石町であることから「しろいしレンコン」としても販売されている佐賀のレンコン。
ミネラル豊富な「重粘土質」という、柔らかく豊かな土壌が生み出す、モチモチ、ホクホクとした食感が楽しめます。

県産品情報へ 県産品レポートへ

レンコン

柿

「温泉美人」や「伽羅柿(きゃらがき)」など、味にこだわった独自の柿を生産

独自の方法で“渋抜き”をして、木の上でそのまま熟すのを待つことでその赤みが湯上がりの女性のようだと名付けられたブランド柿「温泉美人」や、樹齢が50〜100年で実に甘味が出てくる伽羅柿など、個性的な柿を生産しています。

県産品情報へ 県産品レポート(温泉美人)へ

柿

福頭

佐賀県内でしか栽培されていない、大きくて貴重なサトイモ

皮がむきやすく、煮崩れもしにくいため調理や加工がしやすいのが特徴です。
甘味が強くホクホクした食感が人気で 「福頭」という縁起の良い名前から、正月料理としても利用されています。

福頭

(右下写真/左:福頭、右:普通の里芋)

露地みかん

甘酸っぱさが凝縮された佐賀を代表する果物

気候や土壌条件に合わせた美味しいみかんづくりに取り組み、9月下旬頃の早熟系早生品種から出荷がスタートします。
3月下旬頃まで早生温州、普通温州へとつなぐリレー販売がなされるなど、美味しいみかんが長い期間にわたって味わえます。

県産品レポートへ 佐賀みかん(露地みかん)へ

露地みかん